2011年4月アーカイブ

トウモロコシ 定植してきました

トウモロコシを種から育苗中

ここ最近、太陽出た!と思ったら急に黒い雲が現れ、
ゴロゴローっと雷がなり大雨に。。。
しかもただの大雨ではなく
風も吹き荒れるという荒れた天気に!と
思ったらすぐに晴れ間が覗く。。。
かと思えば、太陽が出ているのに大粒の雨。。。
とにかく変な滅多にありえない
コロコロ変わる天候が2〜3日
続いてました。

育苗中の苗を太陽に当てようと
外に出したとたん大雨になって
慌てて屋根の下へ。。。
という作業を
1日3〜4回繰り返した日には
もううんざりでした^^;

けっこう順調に育ちつつある苗たち。
早く無事に畑へ定植し終えたいところなんだけど、
最低気温がまだまだ低くて、なかなか植付けに行けません。。。

だけど、トウモロコシの植付け適期はとっくに過ぎているので、
そろそろ限界かもしれない。。。と判断して
今日植付けに行ってきました!

各野菜のコンパニオンプランツまとめ

コンパニオンプランツ(混植)
コンパニオンプランツとは
種類の違う植物同士を近くに植えたり、
一緒に植えたり(混植)することで
病害虫の発生を防いでこくれる効果があったり、
生育が良くなったりする効果があって、
互いに良い影響を与え合って共生する植物のことを言います。

家庭菜園では大抵の人が農薬は使いませんよね。
できるだけ化学肥料も使いたくないもんです。
だけどそうすると土の状態によってどうしても
害虫や病気になってしまうことも。。。
そうなると収穫は激減。。。これも悲しいことです。

だけど、このコンパニオンプランツの力を
利用すれば病害虫を防ぎあって栽培できるんだから、
利用しない手はないですよね^^

ってことで私ももっと混植を心がけようと
色々と学び中なんですが、しっかりまとまった情報がないので、
聞いたことや知ったこと、調べたことなどメモ代わりに
ココにもまとめておこうと思います。

混植をすると、連作障害も起き難いと言われています。
レンタル菜園などの狭い土地での栽培は
4〜5年も連作を避けたりできない場合が多いので、
コンパニオンプランツどんどん活用しようと思ってます♪

※効果のほどはまだ分かりません、あくまでそう言われてますの話です。

2011・夏野菜の作付け計画表ができました。

今年の春から新しく借りた畑はながーい畑で、太い畝1本15mほどの長さで
25平方メートルです。
畝の方向や畝の立て方を悩む余地なしで潔くてスッキリ^^
作付け計画2011年
方角がこんな感じで、畝がこんな感じに伸びているので、
作付け計画難しかったです。。。

春先の寒い日の遅霜には要注意!

遅霜対策のやり方
春植えの夏野菜は寒さにとても弱いので
もうすぐで5月になる今時分も
遅霜の注意が必要で“霜対策”は大切!
(一般地では連休明けくらいまで注意が必要。)

ショウガの芽出し…できた!

ショウガの芽出しがやっとできたので、
昨日(20110421)ショウガを植えつけてきました。

今年は早く暖かくなりそうな感じでしたが、
4月の半ばからなかなか気温があがりません。。。
なので、植付けは5月に入ってからの方が良いのかも、
と不安を感じながらの植え付けでした。
うまく芽がでますように!

ショウガの芽出し

ショウガの“芽出し”を今回初めてやってみたんですが、
初めは情報が少なくて困りました。。。
ショウガに限らずなんだけど、野菜の栽培法ってけっこう色んなやり方であるので、
どの方法でやろうか本当に悩むところです。

自然農の先生(西村和雄先生)に聞いてみたら、
「芽出しなんか必要ない!そのまま植えてまえ〜」
とのことでした^^;

でも実際、暖かくなったら自然に芽は出てくると思います!ので
ざっくり植えてしまいところ。。。

けど、レンタル農園の場合はやっぱり、芽がでるまでじっくり待って
いたら、スペース取られて、あまり他の野菜栽培できなく
なっちゃいますよね。。。

ゴーヤーの緑のカーテンで夏は節電!

今のところ、みんなの節電効果が発揮されて、
計画停電の実施は6月頭までは実施されないと発表されています。
去年の今頃と比べてもこれだけ電気の使用量減ってます!
1/4は減らせているようです。すばらしい〜。
ゴーヤーでグリーンカーテンの作り方
でも本当の山場は今年の夏!
東電が供給できる電力は4650万kwに対して
最大電力需要は5500万kw。。。
7〜8月の間に約850万kw不足するかも。。。とのこと。
ゴーヤーでグリーンカーテンの作り方
となると夏の冷房の使用度をなんとか下げなければならないってことですよね。
なので冷房がなくても涼しく過ごせる工夫が大切だと思います。
いろいろ対策はあると紹介されていましたが、
ここは畑ブログらしく、緑のカーテンが良いのでは?!と思ってます^^

昨日(2011年4月18日)の「はなまるマーケット」でも節電方法として紹介されていました。
ゴーヤーでグリーンカーテンの作り方

ショウガの簡単!お手軽栽培法

今日(2011年4月17日)のNHK「やさいの時間」では、
小さな庭でも育てれる『ショウガのお手軽栽培法』が紹介されてました。

ショウガの育て方でいまいち分かりにくかった、
種ショウガの切り方がよ〜く分かりました。
忘れないうちにメモメモってことでまとめました。

ショウガは自分で育てた人だけの特権?として、
収穫を3段階楽しめるのが魅力的!
ショウガ大好きジンジャラーな私は、1年分のショウガを育ててみたい!と
思っているほどなんだけど、スペースがね。。。

だけど、1年分は無理としてもたった畳1/4のスペース
ショウガを4株ほど育てられるのだそうです!
NHK やさいの時間 ショウガお手軽栽培法
60X60cmほどのスペースです。
これなら手軽にやれそうです。

畳半畳で鈴なりきゅうりを2苗育てる栽培方法

きゅうりと言えば、ツルがグングン伸びるので、
大きなスペースがいるから、家の小さな庭では。。。と
私自身思っていましたが!
たった畳1/2畳分(100x60cm)のスペースあれば
なんと2株も育てることができるのだそうです。
きゅうりを狭いスペースで育てる方法
しかも鈴なりに実を成らせることもできるとのこと。
(2011年4月10日放送 NHK やさいの時間より)

きゅうりを狭いスペースで育てる方法

省スペースでキュウリを育てる戦略は
『ピラミッド型支柱』だそうです。
キュウリはネットがないと育てれないイメージが
あるんだけど、支柱だけでも育てられるんですね!

ただ、この育て方をするのにまず知っておきたいのは、
『きゅうりの品種の選び方』に注意すること!
なのです^^

タネの選び方の注意点とポイント

種の選び方

同じ種類の野菜でも、種の種類は本当にいっぱいあって、
何を選べば良いのか本当に困ってしまいます。。。

そこで種を選ぶ時のポイントを聞いたり
調べたりして集めてみました。

始めに少し知っておきたいのは、
種には“交配種”“固定種”という
分類もあるってこと。

「育てた野菜から種を採って来年は植えたいんだ〜」
“自家採取”を考えている人は
特にチェックしておいた方が良いと思います。
こちらに詳しく書きました。
“交配種”と“固定種”の違いって?

タネの選び方-交配種と固定種の違いを知る

種にはいろいろな種類がありますが、
それは品種だけでなく、
その種が受け継がれてきた方法によっても分類されるって知ってますか?

その分類が、この2つ。
・交配種(又はF1)
・固定種

種を買うと、↓こんな風に「○○交配」って書かれているのを
見たことあると思います。
固定種と交配種の違いとは
これが“交配種”の種だってことを
表示していることになります。
信頼できる大手の種を販売する会社ではちゃんとこのように
明記されています。

ただ単に今だけを考えて野菜を育てているぶんには
関係ないかも。。。って思うかも知れないけれど、
せっかく育てる野菜の種のこと知っておくのも大切かなと思い、
メモ代わりに書いておきます^^

春植え野菜の準備してます

春植え野菜の準備を始めてます。
畑には、夏までに収穫できる簡単野菜の種を撒いているだけですが、
今月末〜5月にかけて植えつけするための
夏野菜の種をポットで育ててます。

《畑に撒いた種》
・ベビーサラダミックス
・コマツナ
・ラディッシュ(さくらんぼ)
・スイスチャード(ふだん草)
・味美菜(あじみな)

これを適当に撒いてます^^
味美菜(あじみな)って聞いたことない野菜なんですが、
家庭菜園誌の野菜日記
特別付録でついていた種で、
“サカタのタネ”のオリジナル野菜なんだそうです。

なんでも味美菜(あじみな)って名前通り味の良さにこだわった、
漬け菜の一種で、
コマツナとチンゲン菜の良いとこ取りをした新しい野菜なんだそうです^^
とうもろこしの苗
こういう付録で昔は良いなって思ったことなかったけど、
最近はええのんついてますねー(まだ育ってませんが!笑)

でで、自宅の方では今ポット苗を育て中です。

里いもの育て方・栽培方法

我が家では2年ほど前から、月に2回だけ有機野菜の宅配を頼んでいます。

※頼んでいるのは無農薬野菜のミレーです。
無農薬野菜のミレー
無農薬野菜の宅配 ミレー

ここの無農薬の里いもを食べた時、本当に感動しました!
里芋の美味しさがギューッとつまった雑味のない甘さで、
本当に感動し、それ以来無農薬・無化学肥料野菜に目覚め、
もっと野菜本来の味を食べてみたくて、
今では畑をかりて自分で作るようにまでなったほどです^^

なのでもちろん里いもにも今年は挑戦します!
現在(20110408)プランターにて"芽出し"中です。

そんな里芋の育て方を調べてまとめてみました。

ショウガの育て方・栽培方法

ショウガをよく食べるようになってから、
冷え性がかなり改善されてきたように思います。

以来、すっかりショウガ好き(ジンジャラー)なので、
ショウガの自家栽培にも挑戦したいと思います。

ミニトマトをどっさり実らせて長く収穫できる栽培法

ミニトマトの収穫数をアップさせて、8月いっぱいで終わる収穫期間を
長く延ばすことができるという栽培方法は、
『2本仕立て』という方法。
プチトマトの育て方
通常ミニトマトを育てる方法は、
わき芽を取って、主枝(しゅし)を伸ばしていく『1本仕立て』の方法で
育てていくのが一般的ですよね。
プチトマトの育て方
でも、これよりたくさんの実を実らせてくれるのが、2本仕立て!
なんだそうです。

2011年4月 の過去記事

このページの先頭へ