大根と白菜の冬の越し方・保存方法

2011年12月 4日

一度にたくさん摂れた大根や白菜。。収穫は嬉しいけれど
調理する側からしたら使いきるのは大変ですよね!

NHKの趣味の園芸"やさいの時間"で、
大根と白菜の保存法が紹介されていました。
大根と白菜の冬の越し方・保存方法

大根は土寄せで冬を越す!

大根、一度にたくさん収穫しても冷蔵庫に入りません。。。
そんな時は、畑で保存!
真冬の間は気温が低いので成長しないのだそうです。
そこに土をかぶせておくと、土の温かさで凍らないので
大根の新鮮さが保てるのです♪

やり方はは簡単!
葉の付け根までしっかり土をかぶせてあげるだけ。
大根と白菜の冬の越し方・保存方法
葉は多少黄色くなってしおれてしまうことはあるけれど、
食べるところは十分新鮮さを保てるみたいですね!

白菜は縛って冬を越す!

白菜、そろそろ一斉に収穫時期を迎えてませんか?
白菜は大きく育つと1個だけでも消費するのにけっこうかかりますよね。
そんな時は、縛って畑で保存すると良いのだそうです。

大根と白菜の冬の越し方・保存方法
外葉で結球した白菜を包み、麻ひもなどで結びます。
この時、真ん中辺りに一箇所ではなく、上までしっかり巻いてあげましょう!
大根と白菜の冬の越し方・保存方法
こんな状態にしておくと
寒い冬の間も食べたい時に収穫できるんですね^^


Clip to Evernote Check このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリ:収穫野菜の活用法秋冬野菜 レシピ

コメントする




« 甘くて美味しいソラマメの育て方 | ホーム | 白ネギ・サツマイモの保存方法 »

このページの先頭へ