作業日記(2011)の最近のブログ記事

ブロッコリーの花蕾に黄色いツブツブ

だんだんと秋らしい気温になってきましたが、
先週まではけっこうな気温の高さで、キャベツなどがトウ立ちしないか
少し心配していましたが、今のところ順調に育ってます^^

中でも一番順調にスクスクと育っているのがブロッコリーです。
ブロッコリーの栽培
かわいい花蕾(カライ)が出てきたなぁと思っていたら。。。

初めて里芋の収穫しました!

少し早いかな?と思いつつ、
里芋を試し掘りしてみるとけっこうな大きさになっていたので収穫!

里芋の収穫は通常10月末から11月始めあたりにするよく聞くんですが、
私の愛読している本には
「10月始めに試し掘りをして小芋が十分に育っていれば収穫!」と
書かれていたので、
とりあえず葉が一番大きく育ち倒れてきていた株元を掘ってみると...
里芋の収穫時期
なかなかええ具合じゃないですか?!
ってことで収穫してみることに♪

勝手に芽が出たカボチャが実りました

今年の春(3月)、畑を借りて耕していたらカボチャの種があちこちから出てきました。
前の畑をしていた人が種を落として行ったんだと思います。

それからどんどん温かくなってくると、
カボチャ独特のあの双葉の芽があちこちに出てきました。

でもカボチャを栽培する予定はなかったので、抜いてたんです^^;
だけどなんとなく抜くのが可愛そうになったので、
どんな種類のカボチャなのか分からないけれど育ててみようと
邪魔にならないところに移植して放置してました!
ミニカボチャの収穫
すると、、、

春夏野菜栽培の6つの反省点

畑の衣替えの季節ですね。
うちの畑はレンタル農園なので、
限られたスペースでうまく秋冬野菜にバトンを渡さないといけません。

が!どうも10月11月収穫の野菜を多く植え過ぎたみたいで、
なかなかうまく春夏野菜から秋冬野菜へリレーができません。。。
作付け計画、秋冬野菜への入れ替えを考える余裕がなかったんです。。。反省
家庭菜園 よくある失敗と対策

他にも、「あぁこうすれば良かった!」
「なるほど、こう育つなら今度はこうしよう!」
といった反省点などがいっぱいなので、
メモ代わりにまとめておきたいと思います。

落花生の種まきからやっと収穫へ

9/8に落花生の収穫を半分だけしました!
5月に種を蒔いて、植えつけてやっとです。
落花生の栽培日記
始め、何も知らずに落花生の種を水に一晩漬けてから種まきをしてしまって
アリが寄ってきたりカビが生えてきたりで、はちゃめちゃ状態でした^^;

ゴーヤーの実が小さい物しか生らない理由は?

お盆を過ぎて1週間くらい経った頃、ゴーヤーに見切りをつけて終わらせました。
こんな感じで、一見元気そうに見えるのですが、実の生り方が悪かったんですね><

花も良く咲きますし、実の数は結構生ります。
でも、大きくなる前に黄色くなって・・・の繰り返しでした。

7月頃はまだ生っているものが少なかったので、
8月に入ったらどんどん生りだすだろうと思っていたのですが、
お盆に入っても実が大きくならず、数は多いけど、小さいものが生って成長しない・・・
青くもならず、なる前に黄色くなってしまう・・・
そんな状況でした。

全く収穫がなかったわけではなかったのですが、
収穫したものも、満足のいく大きさのものはありませんでしたね。

最後の方は、これくらいのものであればよしとして収穫していました。

種をポットで育ててから畑に植えたのですが、
苗を植えた時から成長するまでさかのぼって考えてみると、
その時の思い当たる状況と反省点はこんな感じです。

※追記!
NHKやさいの時間で、ゴーヤーがうまく育たない理由と正しい育て方が紹介されていたのでまとめました。
そして改めて個人的に調べた結果などを綴ってます。
ゴーヤー栽培-小さい実しかならない理由と正しい育て方

石灰の撒き過ぎたかも?アルカリ性の土かも?

畑の土の状態が良くありません!
苗の育ちがとても悪く、葉の色も悪いし、虫も付きやすい状態。
畑の苗たちが元気ありません。。。

むむむ。。。このままだと夏野菜の収穫良くないかもです。

土が粘土質で、固いからでしょうか?
水はけも悪いし。。。これが良くない土の『単粒構造』ってのかも
しれません。
団粒構造と単粒構造について…

ってことで、良い土にしよう計画(土壌改良計画)を考えます!

畑の苗たち元気ありません。。。

今日(2011年5月19日)の畑の状態。
全体的にあまり良くないのです。。。

トウモロコシです。
家庭菜園(貸し農園)の様子
下の葉は相変わらず黄色いです。。。
全体的になんとなく元気がないような気がします。
なので17日に油粕を撒いたんですが、まだ効果なしです。
(油粕の効果は1週間ほどかかるようです。。西村先生談)
右側の写真の用に葉が切れていて、これは何かの被害?
虫?鳥?と悩んでいたんですが、
これ、先日降った“雹(ひょう)”が当たって、切れたのだそうです!
(今まで見たことないような激しい雹が滋賀県では降ったんです!)

トウモロコシの葉に白いメッシュ…落花生の種にアリ…

うーん。。。雨が3〜4日間続き、やっと晴れたので、
さっそく畑を見に行ってみたら色々と問題が。。。。

トウモロコシはポットで種から育てて、4/26に定植。
その時にまだ気温が低めだったので、
ポカポカキャップをかぶせてたんです。

すると、端がビニールに当たってしまってたので、
葉が白く変色してました。
トウモロコシの葉が白い
それから17日たって、
20cmぐらいにまで成長したので間引きをしようと苗を見ると。。。

丹波黒大豆と落花生の種を直播(じかまき)

ポットで育ててから、
5月の半ばくらいに畑に定植しようかと予定していた、
黒豆の枝豆と落花生。
黒豆・落花生の種まき
どちらも10株ほどづつ植える予定なので、
ポットで育苗するには少し多くて、育苗培土が足りないな。。。と思い、
急遽畑に直播してきました。

直播するにはどちらもまだ少し早いんですが、
種まきしないとダメな状態になっていたんです^^;

作業日記(2011) の過去記事

このページの先頭へ