苗づくりの最近のブログ記事

セルトレイを卵パックで代用する方法!

種から野菜を育てる時、温度や日当たりの管理などがしやすいのでセルトレイで育てます。
卵パックで苗を育てる方法

このセルトレイ、わざわざ買わなくても卵パックで代用できて、使い勝手も良いようなんです!

種からポット苗を育ててみて思ったこと

夏野菜の植え付け
畑をやり始めた頃から挑戦しようと
思っていたのが、
種から野菜を育てることでした。

苗を買ってきて育てるよりも、
野菜がより可愛く思えるに違いない!と。

で、今年初めてポットで
育苗に挑戦してみました。

タネの選び方-交配種と固定種の違いを知る

種にはいろいろな種類がありますが、
それは品種だけでなく、
その種が受け継がれてきた方法によっても分類されるって知ってますか?

その分類が、この2つ。
・交配種(又はF1)
・固定種

種を買うと、↓こんな風に「○○交配」って書かれているのを
見たことあると思います。
固定種と交配種の違いとは
これが“交配種”の種だってことを
表示していることになります。
信頼できる大手の種を販売する会社ではちゃんとこのように
明記されています。

ただ単に今だけを考えて野菜を育てているぶんには
関係ないかも。。。って思うかも知れないけれど、
せっかく育てる野菜の種のこと知っておくのも大切かなと思い、
メモ代わりに書いておきます^^

種から育てる野菜-苗づくりの手順

畑をやり始めると、一度は種から苗を育ててみたなぁと
思うもんですよね。

その苗床の作り方を自然農の本を出されている西村先生に
教わってきたので、その手順をメモっておきたいと思います。

※西村先生の著書

私もこの手順で、先日1回目の種まきをやってみました。
まだまだ朝夕は冷え込むので、管理が難しいんですが、
芽を出してくれることを信じて、温度管理頑張ってます^^

苗づくりの大きな3つのポイントはこちらにまとめてます。
種から育てる!失敗しない苗づくり3つのポイント

種から育てる!失敗しない苗づくり3つのポイント

畑をやり始めたら、挑戦したいのが苗づくり。
でも芽が出なかった。。。苗が市販されているのより弱々しく育った。。。
などの失敗が多いのだそうです。

しかし!私が苗づくりを教わった方曰く、
苗作りはポイントさえ押さえれば、誰だって簡単にできる!とのこと。
その中の大きなポイント3つをまとめてみました。

このページの先頭へ